甲府共立病院 概要

院長挨拶

「患者さん、職員、地域の人びとが幸せになる病院」を目指し研鑽しています

当院の歴史は1955年医師1人、職員2人の甲府診療所開設よりはじまります。 開設時より、「貧富の差によって生命の尊さが差別されてはならない」の理念のもと地域の人びととともに医療活動を続け、職員数約500人・283床の病院となりました。
安全・安心な医療の提供、研修医の養成を行うために、日本医療機能評価機構・卒後臨床研修評価機構の認定を受け、また2次救急病院として年間約3500台の救急車の受け入れを行っています。

生活困難な方が経済的な理由によって必要な医療サービスを受ける機会が制限されることのないように「無料低額診療事業」「差額ベッドのない病院」をこれからも継続します。
「患者さん、職員、地域の人びとが幸せになる病院」を私たちは目指しています。
健康問題(WHO(世界保健機関)の定義する「健康とは、病気ではないとか、弱っていないということではなく、肉体的にも、精神的にも、そして社会的にも、すべてが 満たされた状態にあること」)で困りごとがあれば、何でも相談してください。

また、2017年にはHPH(Health Promoting Hospitals & Health Services健康増進活動拠点病院、WHOが1989年開始した国際的なネットワーク)に加盟し、目的である「患者、職員、地域住民の健康水準の向上をめざし、住民や地域社会・企業・NPO・自治体等とともに健康なまちづくり、幸福・公平・公正な社会の実現に貢献する」ための活動を積極的に行っています。
これからも地域の人びとと共に、地域の医療機関の先生方・スタッフと連携を強め、「社会的孤立をつくらないまちづくり」「安心して住み続けられる街まちづくり」をすすめます。 みなさまから信頼される病院であり続ける努力をしていく所存です。
これからもよろしくご指導ご鞭撻をお願い申し上げます。

甲府共立病院 院長 小西 利幸

病院概要

開設年月日 昭和36年6月1日
管理者氏名 院長 小西 利幸
開設者 理事長 深沢 眞吾
許可病床数 283床(うち7対1入院基本料183床)
地域包括ケア 100床
 1日平均入院患者数  一般 250人
診療科名

内科/脳神経内科/呼吸器内科/消化器内科/循環器内科/糖尿病内科/腎
臓内科/人工透析内科/小児科/外科/消化器外科/乳腺外科/呼吸器外科
/整形外科/心臓血管外科/小児外科/産婦人科/精神科/救急科/リハビ
リテーション科/放射線診断科/耳鼻咽喉科/眼科/麻酔科/泌尿器科/皮
膚科/病理診断科/臨床検査科

スタッフ数

常勤 532人(常勤職員・非常勤職員)
医師 常51人・非4人/薬剤師/看護師/准看護師/助産師/管理栄養士/栄
養士/診療放射線技師/臨床検査技師/臨床工学技士/理学療法士/作業療
法士/言語聴覚士/歯科衛生士/歯科技工士/看護補助者/ソーシャルワー
カー/臨床心理士/事務員 他

設備概要

地域連携室/救急処置室/中央処置室/医療福祉相談室/内視鏡室/透析室/
カテーテル室(第1・第2)/MRI室/CT室/手術室 5室(クラス1000 1室、
クラス10000 3室)/生理検査室/調剤室/給食施設/分娩施設/新生児入
浴施設/化学、細菌、病理の検査施設/病理解剖室/研究室/講義室/図書
室/医薬品情報管理室/集中治療室 7床/PT室/OT室/ST室/談話室/浴
室/機械浴室/売店/総合健診センター/診療情報室

救急医療

  • 24時間体制
  • 救急車搬入患者数
    2020年度…3,288件/2019年度…3,687件/2018年度…3,981件/2015年度…3,781件/
    2014年度…3,568件/2013年度…3,205件/2012年度…3,092件

診療報酬点数および入院基本料等

一般入院基本料1
診療録管理体制加算1
医師事務作業補助体制加算2
急性期看護補助体制加算
療養環境加算
重症患者等療養環境特別加算
医療安全対策加算1
精神疾患診療体制加算1
感染防止対策加算1
糖尿病合併症管理料
がん性疼痛緩和指導管理料
がん患者指導管理料(イ)(ロ)
夜間休日救急搬送医学管理料の注3に規定する救急搬送看護体制加算
ハイリスク妊産婦連携指導2
薬剤管理料
医療機器安全管理料1
HPV核酸検出及びHPV核酸検出(簡易ジェノタイプ判定)
患者サポート体制充実加算
ハイリスク妊娠管理加算
呼吸ケアチーム加算
データ提出加算
入退院支援加算1
認知症ケア加算2
運動器リハビリテーション料1
呼吸器リハビリテーション料1
検体検査管理加算Ⅰ
検体検査管理加算Ⅱ
胎児心エコー
CT撮影及びMRI撮影
無菌製剤処理料
心大血管疾患リハビリテーション料1
脳血管疾患等リハビリテーション料1
集団コミュニケーション療法料
輸血管理料Ⅱ
人工肛門・人工膀胱造設術前処置加算
麻酔管理料Ⅰ
認知療法・認知行動療法加算1
処置の休日・時間外・深夜加算
人工腎臓
導入期加算1
透析液水質確保加算
手術の休日・時間外・深夜加算
下肢抹消動脈疾患指導管理料
ペースメーカー移植術及びペースメーカー交換術
大動バルーンパンピング
外来化学療法加算2
経皮的中隔親近焼灼術
乳腺炎重症化予防ケア・指導料
ハイリスク分娩管理加算
後発医薬品加算1
排尿自立指導料
がん患者リハビリテーション料
地域医療体制確保加算
排尿自立支援加算
救急医療管理加算
データ提出加算


 

認定施設一覧

日本医療機能評価機構認定病院/厚生労働省基幹型臨床研修病院/日本内科学会認定教育病院/日本糖尿病学会認定教育施設/日本超音波医学会認定超音波専門医研修施設/日本循環器学会認定循環器専門医研修施設/日本消化器病学会関連施設/日本肝臓病学会関連施設/日本呼吸器学会関連施設/日本心血管インターベンション治療学会研修施設/日本小児科学会専門医研修施設/日本外科学会外科専門医制度修練施設/日本整形外科学会専門医制度研修施設/日本産科婦人科学会専門医制度専攻医指導施設/日本病理学会研修登録施設/日本眼科学会専門医制度研修施設/日本静脈経腸栄養学会NST稼動施設/日本臨床細胞学会施設認定/日本周産期・新生児医学会補完認定施設/日本がん治療認定医機構認定研修施設/日本消化器内視鏡学会専門医制度指導連携施設/日本消化器外科学会専門医制度指定修練施設/日本総合病院精神医学会一般病院連携精神医学専門医特定研修施設/卒後臨床研修評価機構(JCEP)認定病院/日本臨床衛生検査技師会認定精度保証施設/医療被ばく低減施設/救急医療公示病院/健康保険法指定/労災保険指定/障害者自立支援法指定自立支援医療機関/生活保護法指定/公害指定/結核予防法指定/原子爆弾被爆者医療指定/母体保護法指定/児童福祉法指定/母子保健法指定(未熟児童育医療)/山梨県肝炎患者インターフェロン治療助成事業実施指定医療機関/山梨県重症難病患者入院施設拠点指定/政府管掌健康保険生活習慣病予防健診実施医療機関指定/難病医療費助成指定医療機関指定/小児慢性指定疾病医療費助成指定医療機関指定 呼吸器学会関連施設2021年3月末まで 超音波専門医研修施設2022年3月末まで

甲府共立病院

〒400-0034

山梨県甲府市宝1丁目9-1

アクセス

055-226-3131

FAX:055-226-3131

外来受付時間

午前/8:30~11:00(診療開始 9:00)

午後/13:30~15:30(診療開始 14:00)

甲府共立病院について

甲府共立診療所

〒400-0034

山梨県甲府市宝1丁目10−5

アクセス

055-221-1000

FAX:055-221-1011

外来受付時間

午前/8:30~11:00(診療開始 9:00)

午後/13:30~15:30(診療開始 14:00)

甲府共立診療所について

・厚生労働省基幹型臨床研修病院

・日本内科学会認定教育病院

・日本糖尿病学会認定教育施設

その他認定施設一覧
ページトップへ